読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そとごはん

初夏のガスパチョ ヤリイカ仕立て

夙川に近い阪急高架下のフランス家庭料理のお店「La Petite」の初夏のちょっと酸っぱい冷製スープ。去年も同じようなものが出ていたと思います。原色に近いオレンジが舌だけじゃなく目も喜ばせてくれます(^.^)。

猪肉のソーセージとロースト

これも西宮の「ラ・プチット」さんの1周年記念ディナーコースの中の一皿。猪肉の生ソーセージはアンチョビとかがダメな人だと、ちょっときついかも。わたしは全然だいじょうぶなので、美味しくいただきました(≧▽≦)。ローストに載っているモリーユ茸の存在感…

マンゴーのパルフェ

卵の黄身を使うと「アイス」ではなく「パルフェ」になるみたいです。こちらも西宮の「ラ・プチット」さんのデザートメニュー。シェフは、わたしと同じ酸っぱいモノ好き。パッションフルーツの酸味がいい感じです。

穴子と山ウドのテリーヌ

こちらも西宮の「ラ・プチット」さんの1周年記念ディナーの一品。爽やかなテリーヌと湿度感のある淡路ウニの組み合わせが日本の初夏の情景を想わせます。

真鯛のポワレ

夙川に近い阪急高架下のフランス家庭料理のお店「ラ・プチット」さんの1周年記念ディナーの1品(ほんとうは真鯛ではなく金目鯛ですが、この日は金目鯛がなくてこうなりました)。白ワインソースに取り囲まれたポワレの上には香りのよいサマートリュフ。付…

明日は、

今年最後の西宮での夕食はシマイロ・カフェさんのデミグラスソースのハンバーグセットにしました。 思えば、シマイロさんで、はじめて食べた食事もこれ。 ハンバーグの下に、もやしが敷いてあるのに感動したのを覚えています。 シマイロさんのほかのメニュー…

美松さんのおまかせ定食

今晩は、訪問する予定だったお店(飲食店ではありません)の当てがはずれてしまい、一瞬、西宮には数が少ない天ぷら屋さんにトライしようとも思ったのですが、ランチセットも試さずに、いきなり、お高い夜のコースもなんだかなあ、と思いなおして、ひさしぶ…

サンボア風カレー

今日は、アクタ西宮から、すぐ北に行ったところにあるINDIGOさんで、伝説のサンボア風カレーをいただいてきました。もう何年も前から行きたいと思っていたのですが、思いだして行ってみるたびに、いつもClosedの看板がかかっていて、昼間にOpenの文字を見た…

光明軒

西宮オリジナルのラーメンといえば、やっぱりここでしょう。JR西宮駅のすぐ北にある、いまどき珍しい夜だけ営業のラーメン屋さん。メニューは「ラーメン」と「ごはん」の2品だけ。でも、他では見たことのないような厨房から出てくる、どのカテゴリーに入…

ぴーまん定食

西宮市の中心部にむかって、いないち(国道171号線)が、急に、南に向きを変えるところに、中くらいの大きさの中華料理のお店があります。よる9時近くになって、きょうは疲れたから、もうつくるのはやめとこ、と思ったとき、わたしがほっかのカウンター…

南風が描いた夏

おひるごはんが、ちょっと遅くなってしまったので、せぶんいれぶんで、サンドイチ(さいきん、3度に1度はこれなので、ちいさい「ツ」は省略)でもいいか、と思って、自転車を走らせていたら、みぎめの視界のかたすみに、Cafe NAUPU の文字が見えた。そうだ…

キツツキ

ここ3週間ほど、週末に1度は、阪急の高架下にある、ここで食事をしています。ニクとサカナ、さらに乳製品も抜きというめずらしいお店です。お気に入りの、梅風味のドレッシングをかけたサラダにくわえて、今日は、トマトのそーすをかけた、ナントカ麩(聞…