読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の芽

木々の影が長くなった公園を歩いていると、ふと赤いものに目が留まりました。
f:id:aDayBeforeTommorow:20160110172435j:plain:w400
ほんの小さな梅一輪でした。でも、空に映えて、誇らしげです。
まだ開いていない芽も、たくさんついていました。今年の冬は、暖かいので、春も早く来るでしょうか。