読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出のマーニー

やっぱり、この作品は、小説のほうが良かったですね。では、なぜ、小説のほうがいいのか、と考えてみると、それは、作者が、あくまで小説にするために作ったお話だからだと思うんです。逆に言うと、それが、映画にするために作ったお話なら、小説より、映画のほうがいい場合もある気がします。たとえば、このブログで以前に紹介した「ワン・デイ」なんかは、そっちかな。